事業紹介

ホーム > 事業紹介 > マンガデザイン事業

マンガデザイン事業

マンガデザイン

言語から、より視覚的なコミュニケーションへ。情報伝達の在り方は、時代とともに変化を続けています。
その変化を象徴するのが、写真やイラスト、マンガなどの存在です。
日本の総合広告会社として「マンガ」や「キャラクター」のコンテンツ力を活用するために、私たちはマンガコンテンツ制作会社を立ち上げました。

マンガデザイナーズラボ

「マンガデザイン」とは何か。
それは、マンガの手法をグラフィックデザインに応用したもので、世界初・日本発の表現手法です。

では、「マンガデザイナー」とは何か。
それは、かつて美大生に芸術家以外の道を拓いたグラフィックデザイナーという仕事の在り方と同様、マンガを描く=マンガ家という既成概念を打ち破り、新たな可能性を切り開く職業のことだと信じています。

「マンガデザイン」の強みは、
“世界観の描写”や“ストーリーでの訴求”、“キャラクターの確立”などを通じ、コミュニケーション効果を最大化できることにあります。
マンガの表現技法はもちろんのこと、教養、文章力、発想力、デザイン、広告やメディアの知識等幅広い能力で、広告業界の課題解決に取り組んでいます。

お問い合わせ